• 真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法からギター演奏記録#124 Maybe Maybe / Ken Yokoyama他

真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法からギター演奏記録#124 Maybe Maybe / Ken Yokoyama他

趣味・占い - 音楽

本日のおすすめ『ギター演奏記録#124 Maybe Maybe / Ken Yokoyama』等

注目の情報『真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法』(株式会社 B-UNITED)

真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法

本場ロサンゼルスのショービジネスの第一線で実用されている ホンモノの発声法 日本で最も支持されている2大歌系マニュアル”真の歌声を手に入れる方法”と”力強くかつきれいな高い声を出す方法”。 これらのマニュアルは、現在音楽事務所に所属しているスタジオミュージシャン兼ボイストレーナーの小野健司氏がアメリカに渡り、ロサンゼルスの1流ボイストレーナーKEVYN・LETTAUから学んだ日本で初披露された、本場ロサンゼルスのショービジネスの第一線で実用されているホンモノの発声法です。 “Vocal-freedom”の発声法を学んだ小野健司氏は日本ではできなかった高音域開発をいとも簡単に成功させたのです。 初心者でも簡単に自分の声と発声メカニズムをリンクさせ、最短で、その人が持っている高い声の要素を引き出すというこのマニュアル。 なんと、購入者の93%の人が高音域開発に成功させています。 ボイトレ初心者の自分でも、無理なく理解できる解りやすいメソッド。

真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法の公式サイトへ

実際に、多くの方がこの”力強くかつきれいな高い声を取得する方法”を購入・実践し見事、高音域開発を実現されました!! 実は日本では、ボイストレーニング指導者が国家資格・許認可制ではありません。 つまり、基本的にボイストレーニング指導者は、誰でもなれるのです。 有名な音楽専門学校やボーカル・スクールなどでも楽器専門の先生がボイストレーニング担当をすることがよくあるんです。 そして、日本におけるこのようなボイストレーニングにおけるいい加減な体制が自称・ボイストレーニング指導者に正しいとした「歌唱力」の定義を知る人がいないという問題を引き起こす。 と小野氏は言います。 小野氏がアメリカで学んだ、歌唱力の定義。 それはつまり、”表現をするための技術”と”声自体の心理作用的な要素”この両方が成立することによって、歌唱力がはじめて生まれるのです。 一人ひとりの声に適したボイストレーニングを実践し、技術と心理作用的要素の2点から見て評価できる声になる。 これが、このプログラムのコンセプトなのです。

真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法の公式サイトへ

関連記事
トラックバック
トラックバックURL