• トランペット演奏法からGONTITI【放課後の音楽室】ギター伴奏弾き方Part2他

トランペット演奏法からGONTITI【放課後の音楽室】ギター伴奏弾き方Part2他

趣味・占い - 音楽

本日のおすすめ『GONTITI【放課後の音楽室】ギター伴奏弾き方Part2』等

THE BEST REFERENCE BOOKS EXTREME Cubase8 Series 徹底操作ガイド カフェ・イベントPA術 小規模ライブを成功に導くシステム構築とその運用

最も詳しく、最も使いやすいCubase8シリーズの実践的チュートリアル・ブック。本書は、国内におい… 機材選びからオペ、防音まで。小規模ライブPAのノウハウ満載!近年ますます盛んになっている、カ…

注目の情報『トランペット演奏法』(篠田 昌希)

トランペット演奏法

トランペット上級者でもうまく表現できなかった演奏方法を初心者の方に分かりやすく分析し、解説 「一日10分、一ヶ月、あることを実践した」だけで、奏法に関する悩みがほとんどなくなりました! 音色が安定!狙った音が気持ちよく当たる! そのあることを意識しながら練習を続け、1ヶ月後。 高い音がラク楽に出る!唇がバテない! さらに、狙った音が面白いように当たる!まさに自由に音を操れるようになれたんです! この演奏法を会得して気づいたことは…さまざまな技術(リップスラー・タンギング・ロングトーンなど)の練習は、音を自由に操れるようになってから、しっかりと成果を得られる…と、言う事でしたっ!!音が出る様になってから、初めてその技術が活かされるのです。

トランペット演奏法の公式サイトへ

ニューモデルマガジンX 作りながらおぼえる作曲術入門

マガジンX 2月号も他誌では見られないテストカーのナマ写真が盛りだくさん。レガシィ、ムラーノ、プロボックス、BMWアクティブツアラー、VWパサートなどなど。また、東京モーターショーを振り返りつつ、同時期に開催された中国・広州モーターショーの様子も現地取材。ざ・総括ではフィットとタン… あなたの頭の中にある漠然とした音楽のイメージを、パソコンを使って簡単に楽譜にする体験型の作曲術入門書です。多くの作曲入門書は前半で補助輪を外し、その次の章でサイクリングに出かけるような超ハイペースで解説されます。しかし、それでは作曲の基本が身につきにくく、挫折する人も多くい…

おすすめはやはり『トランペット演奏法』

トランペット演奏法

なるべくイメージの要素を含む表現を使わず、具体的な文章で作成しました。 それでも分かりにくい、伝わりづらい内容があれば、お気軽に質問して下さい。 良くある悩みの「練習場所がない」方の為に対応している内容も含まれています。 「トランペット演奏法」は音を自由に操れるようになるために、音を出さなくても良い練習法が記載されています。 練習場所が無い、そういった悩みをお持ちの方の助けにもなればと思います。 「トランペット演奏法」は、いくら練習を積んでも、上手い奏者に教わっても上達できないという方のために、その謎を解き明かしている内容だと思います。

トランペット演奏法の公式サイトへ

関連記事